1. ホーム
  2. おもてなし電話のシンカCTIブログ
  3. おもてなし
  4. 「ちょっといい話」と「おもてなし」の共通点

「ちょっといい話」と「おもてなし」の共通点

こんにちは!
おもてなし電話の長岡です。

今日は、あるシンカメンバーの「ちょっといい話」についてご紹介したいと思います。

以前のブログで、シンカでは毎朝朝礼を行っており、全社員持ち回りで「ちょっといい話」をする、という事をご紹介しました。

シンカの朝礼!アンテナを張る意味
https://www.thinca.co.jp/cti_blog/cti_blog-2360/

この中で、

・毎朝、東京の本社メンバー、大阪事業所メンバー、仙台事業所メンバーをWEB会議システムでつないで、全員が顔を合わせて行う。

・「ちょっといい話」をシェアする目的は、「アンテナを張る」ため。

・日常の「ちょっとしたこと」から気付きや学びを得ることで感性を豊かにし、表現力を磨いていこう、という思いを込めて実施している。

という事をご紹介しました。

今日は、その「ちょっといい話」からまた具体的な<効果>が表れたので、ご紹介したいと思います!

ひらめく

あるシンカメンバーの「ちょっといい話」

ある朝の「ちょっといい話」で、女性メンバーがこう話してくれました。

「おとといの朝、通勤電車での話です。

電車が途中駅で停車した際に、私の隣に立っていた女性が体調が悪そうで、下車しようとしました。

でも、車内は満員でなかなか下車できずにいました。

そのとき、先月の「ちょっといい話」で◯◯さん(別のシンカメンバー)の話を思い出したんです。

◯◯さんも、こう話されてました。
電車で下車しにくくて困っている方を見つけた時に「降りる方がいます」と声をかける勇気が大事だと思ったので、これから自分もそうしよう、と。

その話を思い出したので、私も勇気を出して「降りる方がいます」と声をかけました。

すると、その場で助け合いの空気が流れて、その女性は無事に下車することができました。

朝礼の「ちょっといい話」のおかげで、そういう風に声を出せたと思います。

また今回と同じ場面に遭遇したら、今回できたことなので次回も同じようにしたいと思いました。」

「ちょっといい話」は人の行動も変えていく

「ちょっといい話」のシェアは、「ああ、いい話を聞いたな」と思って終わり、ではなく、聞く側のアンテナがちゃんと張っていると実際はその人の行動にまで影響を与える力があったのです。

マニュアルには無い、ちょっとした心遣いや勇気、それを思いつくアイディアは、心に余裕があるからこそできる事。

それは【おもてなし】にも通じるものです。

【おもてなし】もまた、自分が人にしてもらった心遣いに気付いたり、人がやっているおもてなしに気付くことで、「ああ、素晴らしい心遣い、おもてなしだな」と思うだけでなく、自分も人に同じおもてなしをできるようになります。

そしてそれは、心に余裕があって、ちょっとした勇気があって、初めてできること。

「ちょっといい話」のシェアは、このような「アンテナを張ること」と「行動にうつす勇気」の効果があるのだ、そして【おもてなし】も同じように「アンテナを張ること」と「行動にうつす勇気」が重要だな、と再認識した出来事でした。

お金も時間もかからずに、社員の内面と行動を成長させる「ちょっといい話」の共有。
あなたの職場でも取り入れてみませんか?オススメです!

エコイメージ

* * * * * *

【おもてなし電話】についての詳細をお知りになりたい方は、お気軽にお問い合わせください!

TEL: 03-6721-0415
E-Mail: info@thinca.co.jp

【おもてなし電話】紹介ページ
https://www.thinca.co.jp/service/cti/

次世代を創る情熱リーダーのための電子雑誌【SUPER CEO】に掲載されました!
https://superceo.jp/book/company/i80402/#!3

この記事をシェア、フォローする

このエントリーをはてなブックマークに追加

おもてなし電話の紹介動画

おもてなし電話をフォローする


資料ダウンロード・お問い合わせ
Our Service
おもてなし電話 シンカCTI
Recruiting
代表メッセージ
・Webデザイナー募集
・営業募集
Seminar
セミナー
講演
Blog
代表江尻のコラム
「ITおかし(いとおかし)」
おもてなし電話の
シンカCTIブログ

制作・著作

Copyright © Thinca co.,Ltd. All rights reserved.