1. ホーム
  2. インフォメーション
  3. 【プレスリリース】クラウドCTI「おもてなし電話」の株式会社シンカ、プライバシーマーク認定を取得

お知らせ

【プレスリリース】クラウドCTI「おもてなし電話」の株式会社シンカ、プライバシーマーク認定を取得

クラウドCTI「おもてなし電話」の株式会社シンカ、

プライバシーマーク認定を取得

2018年12月5日

株式会社シンカ

株式会社シンカ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:江尻 高宏)は、一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)から、2018年11月26日付で『Pマーク(プライバシーマーク)』の認定を受けたことをお知らせいたします。

株式会社シンカが開発・販売するクラウドCTI「おもてなし電話」は、導入企業600社、導入拠点数1,000カ所を超え、100を超える業種・業態でご利用いただくコミュニケーションプラットフォームに成長しています。継続的に「おもてなし電話」の利用企業やパートナー企業に喜ばれるサービスを提供すると同時に、取引先企業の重要な個人情報を取り扱う企業としての責任を持ち、引き続き個人情報の管理体制の厳正な運用に万全の体制で取り組んでまいります。

 

d16795-12-622483-0

 

【プライバシーマーク制度とは】
プライバシーマーク制度は、日本工業規格「JIS Q 15001個人情報保護マネジメントシステム-要求事項」に適合して、個人情報について適切な保護措置を講ずる体制を整備している事業者等を評価して、その旨を示すプライバシーマークを付与し、事業活動に関してプライバシーマークの使用を認める制度です。
https://privacymark.jp/index.html

【認定概要】
登録組織: 株式会社シンカ
登録番号: 第10824646(01)号
有効期間: 2018年11月26日~2020年11月25日
認定機関: 一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)
審査機関: 一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)

【クラウドCTI『おもてなし電話』について】
おもてなし電話 

顧客からの電話着信と同時にパソコンやタブレット、スマートフォンに顧客のさまざまな情報を表示させることができる『おもてなし電話』サービス。社内・店舗内で着信・顧客情報を共有することで、業務効率や電話対応負担を大幅に改善。顧客ひとりひとりに合わせた電話応対の実現により、顧客満足度アップと売上アップや、会社・店舗の評価アップにも貢献しています。

2014年8月のサービス開始から4年で導入100業種・業態以上、600社、1,000拠点に拡大(2018年11月時点)。2015年12月にNTT東日本正式受託商品として認定され、2016年2月に第8回千代田ビジネス大賞特別賞を受賞。2018年11月に世界発信コンペティション特別賞を受賞。
「おもてなし電話 シンカCTI」公式サイトhttps://www.thinca.co.jp/service/cti/
※「おもてなし電話」は株式会社シンカの登録商標です。

【株式会社シンカ 概要】
設立:2014年1月8日
本社:〒160-0023 東京都新宿区西新宿3-5-1 新宿セントランドビル3階
大阪事業所:〒532-0003 大阪府大阪市淀川区宮原5-1-28 新大阪八千代ビル別館3階
仙台事業所:〒980-0021 宮城県仙台市青葉区中央2-2-10 仙都会館5階
資本金:282,198千円(資本準備金を含む)
従業員数:29名
事業内容:ITを活用したシステム企画・開発及び運用
クラウドサービス商品の企画・開発及び販売、運用
ITサービス利用のコンサルティング
URL:https://www.thinca.co.jp/

■株式会社シンカ、おもてなし電話に関するお問い合わせ先
株式会社シンカ
TEL:03-6721-0415
Email: press@thinca.co.jp
広報担当:増田


資料ダウンロード・お問い合わせ 資料ダウンロード・お問い合わせ
Our Service
おもてなし電話 シンカCTI
Recruiting
代表メッセージ
・Webデザイナー募集
・営業募集
Seminar
セミナー
講演
Blog
代表江尻のコラム
「ITおかし(いとおかし)」
おもてなし電話の
シンカCTIブログ

制作・著作

Copyright © Thinca co.,Ltd. All rights reserved.