TOP業務改善コラム > おもてなし電話のSMS機能で効果テキメン!

おもてなし電話のSMS機能で効果テキメン!

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
おもてなし電話のSMS機能で効果テキメン!

おもてなし電話のSMS(ショートメッセージ)送信機能は、たくさんのユーザ企業様でそれぞれ便利に活用されています。

今回は年末年始に『SMS使ったらこんな効果がありましたよ!」と喜びの声を聞かせてくださった、お客様のエピソードを2つほどご紹介いたします。

 

おもてなし電話のSMS送信機能

おもてなし電話のSMS機能には、以下のような特長があります。

  • おもてなし電話画面から1タッチで、カンタン・すぐに送れる
  • お客様データから条件検索し、一括送信・自動送信予約ができる
  • テンプレートが使えるから文章をいちいち作る手間も省ける

 

おもてなし電話に、お客様の携帯電話番号さえ登録されていれば、SMSの一括送信ができるのです。

 

SMSは、Eメールなどと比べて到達率・開封率が非常に高く、重要なお知らせをお届けするには効率に優れたコミュニケーション手段だと言われています。

  • 到達率:95%以上(Eメールの9倍)
  • 開封率:99%(Eメールの6.6倍)

 

※出典:2013年 SNS利用動向に関する調査(レポート|ICT総研 市場調査・マーケティングカンパニー) ITmediaNEWS 高い“着眼率”で連絡業務が改善!

 

小売店様におけるSMS活用のケース

お香や数珠の販売をされている小売店様からレポートいただきました。

12月中旬に『年末年始の営業期間のお知らせ』をSMSで一括送信されました。送信からまもなくして、SMSをきっかけにお客様が来店されたそうです。

そのお客様は、SMSを受信してすぐに「お休みのお知らせが届いたので急いできた」とのこと。あっという間に来店につながったSMSの効果に驚いたそうです。

 

自動車整備業様におけるSMS活用のケース

レポートをくださった自動車整備業様では、普段あまり連絡をとってこられなかったお客様を中心に56名ほどピックアップして『6カ月点検&オイル交換案内、1年点検案内&オイル交換案内』をSMSで送信されました。

送信からわずか10分後に1件の予約が入り、その後、数日で合計6件の予約が入り、その反響率とコストパフォーマンスの高さに驚いたそうです。SMSの配信コストは1,008円だったので、CPO(Cost Per Order)はなんと、たったの168円(笑)

さらに今回のSMS活用ケースでは、反響率は10.7%という結果になります。チラシの配布など、一般的な反響率が0.01〜0.1%ということを鑑みても、SMSの圧倒的な強さが見てとれますね!

 

70文字に魔法を吹き込もう!

SMSの良いところは、わずか70文字にメッセージを『凝縮』できるところにあります。

メルマガのように気合いの入った作文をしなくてもよいため書き手の負担も少なければ、同時に読み手の負担も少ないと言えます。LINEのようにフォローしてもらう必要もなく、携帯番号だけでライトなコミュニケーションがはかれるのも利点と言えるでしょう。

年末年始だけでなく、季節ごとに行われるキャンペーンやイベントご案内、GWやお盆など店舗の長期休業のご連絡など、SMSを活用することによって確実にホットな情報をお届けし、早い効果を上げることができます。

次はあなたが試してみる番です!

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加