通話録音サービス シンカ通話録音サービスの特徴

- 通話録音サービス -
シンカ通話録音サービスの
特徴

1.

言った言わない
トラブル時の記録

よくある「言った言わない」のトラブル。
全ての通話を録音するからもう安心です。

2.

社員の普段の対応
聞きたくないですか?

生の音声には、紙(報告書)では表現しきれない、ニュアンスや響きなど大切な情報が含まれています。社員の評価ツール、社内の情報共有ツールとして有効なシステムです。

3.

聞き洩らしの不安
無くなります!

聞き洩らしの不安は、電話対応時のプレッシャーです。
全ての通話を録音するから、プレッシャーを感じずに落ち着いて電話対応ができます。

シンカ通話録音サービスは、
IP電話の録音システムです

省スペース型のサーバーをお客様社内に設置し、録音ファイルを作成します。省スペース型サーバーはファンレスで熱に強いため、設置場所を選びません。

録音ファイルの保存先は、省スペース型サーバーか、クラウドサービス上を選択できます。複数拠点でシンカ通話録音サービスを使う場合や、携帯録音オプションをご利用の場合は、クラウド上で一括管理が可能となります。

録音の検索・再生はPCやスマートフォンのブラウザから行いますので、いつでも通話の確認が可能です。

PCでのご利用イメージ

録音の検索再生は、WEBインターフェースで行えます。

スマートフォン・タブレットでのご利用イメージ

スマートフォン等のブラウザからの利用で、外出時にも通話の共有を可能にします。

シンカ通話録音サービスの構成例

- シンカ -
通話録音サービス
構成例

シンカCTI(別売)とシンカ通話録音サービス利用時の構成イメージです。

バックアップ・リストア(オプション)

- バックアップ -
リストア
(オプション)

録音データのバックアップをご希望のお客様にはNASをご用意いただければ、
夜間にNASへ自動バックアップの設定をいたします。

障害回復作業、誤操作による録音ファイルの喪失時には、リストアすることが可能です。

※別途費用が掛かります

仕様

- 仕様 -

名称 シンカ通話録音サービス
ご提供 省スペースサーバー、HUB(TAP)をお貸出し(レンタル)
最低利用期間 1年(1年後は自動更新)
機能 同時通話32ch
ひかり電話のみ対応
保守 平日10時~17時30分、メール・電話・リモートでの対応となります。
 ・ハード故障時はセンドバックにて対応いたします。
 ・保守費用は月額費用に含まれます。
推奨環境 Windows 7~8.1: Internet Explorer11、Chrome、Firefox
iOS 8.4.1: Safari
Android 4.2.2: Chrome、Firefox
プラン 録音時間 録音データ保管場所 用途
スタンダード
(サーバー)
28,000時間 設置サーバー 企業
スタンダード
(クラウド)
14,000時間 クラウド 企業
マルチ 224,000時間 クラウド 複数店舗(10店舗まで)

※「マルチ」の録音時間は、複数拠点の合計の利用時間となります

料金(スタンダードプラン)

- 料金 -
(スタンダードプラン)

 
 
初期費用
設置費用
シンカCTI セットプラン

月額 9,800

初期費用:130,000円
設置費用:20,000円
録音サービス 単体プラン

月額 20,000

初期費用:150,000円
設置費用:50,000円

※「シンカCTIセットプラン」の場合は、別途シンカCTIの費用が掛かります
※「マルチ」プランを11店舗以上でご利用の場合は、別途お見積り致します