1. ホーム
  2. 役員紹介

役員紹介

千本 倖生 取締役会長

京都大学工学部電子工学科卒業、フロリダ大学Ph.D。
日本電信電話公社(現在のNTT)入社、その後、1984年に第二電電株式会社(現在のKDDI)を稲盛和夫氏らと共同創業し、専務取締役、取締役副社長を歴任。
1995年に慶應義塾大学、大学院教授に就任。その後カリフォルニア大学バークレー、カーネギーメロン大学の客員教授を経て、シリコンバレーのエクセレントカンパニーのネットアップや世界最大の通信社のロイターの取締役を務める。
1999年にはイー・アクセス株式会社を創業。代表取締役社長、代表取締役会長などを歴任。
2005年イー・モバイルを設立し、代表取締役会長CEOに就任、同社の拡大をリードしてきた。
2014年4月に株式会社レノバ社外取締役に就任。
2015年8月より代表取締役会長に就任。

江尻 高宏 代表取締役社長

関西大学大学院工学研究科修了後、株式会社日本総合研究所(日本総研)に入社。約8年間、金融系の情報システム開発に従事。メインフレームからC/Sシステム、Webシステムまで、広範囲の開発プロジェクトに参画。チームリーダやプロジェクトマネジャーを経験。その後、株式会社船井総合研究所(船井総研)に入社。営業戦略やマーケティング戦略、商品戦略を中心に、中小IT企業向けのコンサルティングに注力。その中でも特に、クラウドビジネスの新規参入や、クラウド商品の販売強化に強みを持ち、年間20本ほど講演を行っていた。
2013年12月に退社後、2014年1月にIT企業である株式会社シンカを設立。「ITで 世界をもっと おもしろく」を経営理念に、クラウドサービスを中心にITを世界に広めることに注力している。

執筆実績:IaaSシステム構築/管理ガイド ニフティクラウド 第2版
参画団体:社団法人クラウド利用促進機構(CUPA) 運営委員

柴田 雄司 社外取締役

1973年、名古屋大学法学部法律学科卒業、日本長期信用銀行(現在の新生銀行)入行。通算16年間にわたり情報通信産業に対する金融開発業務に従事。80年代には新電電3社の設立を支援し、創立直後の日本テレコム(後年ソフトバンクにより買収)に出向。90年代後半にはマルチメディア・IT関連企業への事業戦略提案、資金調達支援、投資、提携・M&A斡旋等を手掛けた。
2002年 イー・アクセス株式会社に入社。約13年間、内部監査室長として内部体制整備を通じ、マザーズ上場、東証一部市場変更等を支援。2007年 執行役員内部監査室室長、2008年 常務執行役員内部監査室室長、2014年 ワイモバイル株式会社内部監査室室長を経て、2016年6月 株式会社レノバ常勤監査役就任(現)。

五十棲 剛史 社外取締役

京都生まれ。大手百貨店、コンサルティング会社を経て、1994年船井総合研究所入社。入社以来クライアントの業績アップ技術には長けており、「行列のできるコンサルタント」として、船井総研全コンサルタントの中で、11年連続コンサルタント実績NO.1など不滅の記録は数々。その後、船井総研ホールディングスの事業開発取締役として、アドテク等の新規事業を手掛け全て成功に導いている。退任後、時代の先端を行く、デジタルビジネス系スタートアップ企業の社外取締役などを数社手掛ける。
著書として、『売上2億円の会社を10億円にする方法』(ダイアモンド社)など多数。

古川 俊雄 常勤監査役

1975年三菱信託銀行に入社し、約10年間、オンラインシステムの開発に従事する。
その後、融資業務に転じ、日本橋支店、仙台支店に勤務する。さらに所沢、池袋、神戸の支店を経験し、リスクマネジメントとコンプライアンスを担当する経営管理部長を最後に2004年退職する。
同年、トヨタグループの部品メーカーであるシロキ工業(現在はアイシン精機と統合)に入社し、10年間常勤監査役として在籍する。監査役在任中は日本監査役協会の活動にも積極的に参加した。
2014年 同社を退社。
2017年 株式会社シンカ常勤監査役就任(現)。

藤野 忠彦 監査役

1967年 東京大学法学部卒業、三菱信託銀行入社。主に業務(MOF担、新種業務開発)、融資担当。
1977年 我が国初の公益信託実現。
1985年 日米円ドル委員会による外銀信託参入への対応等担当。
1986年 ハーバード大学国際問題研究所フェロー。この間ロサンゼルス支店長、本店営業部長等歴任。
2000年 専務取締役就任。三菱銀行との経営統合をとりまとめ。
2001年 三菱信託銀行退任。持ち株会社三菱東京フィナンシャルグループ専務取締役 CFO就任。メガバンクの経営統合を主導。
2004年 同社退任。以降、関係会社社長、イー・モバイル監査役等歴任。
2017年 株式会社シンカ非常勤監査役就任(現)。
 
2006年 横浜簡易裁判所調停委員(~2014年)。
2009年 横浜家庭裁判所参与員(現)。

神原 武史 執行役員

2002年独立系SIerに入社、7年間大手企業の基幹システム開発に参画し、チームマネジメントに携わる。
よりお客様に寄り添った仕事を行いたいという目的のため独立起業、IT導入コンサルティング事業と受託開発事業を行う会社を設立。
企業のIT課題の解決提案、オーダー開発、パッケージ開発、クラウドサービスの開発・運用など、中小零細企業の経営価値向上を目的とした事業を6年間行う。その後制作した製品やサービスの拡充を見込み、事業を売却。
2016年5月に株式会社シンカへ入社。起業経験やクラウドサービス、パッケージ開発の経験を活かし、商品開発、経営企画を担当。
2017年8月より執行役員に就任。

石川 祐介 執行役員

東京大学経済学部卒業 公認会計士
2004年、KPMGあずさ監査法人に入社。IPO関連業務や財務諸表監査、内部統制監査等に従事。その後本部品質管理部にて、新国際監査基準(Clarified ISAs)に準拠した新KPMG監査基準・監査ツールの導入プロジェクトに従事。同プロジェクト終了後はKPMG Singapore及びあずさ監査法人東京事務所にてIFRS監査に従事。
2013年にソフトバンクグループ株式会社に入社。内部監査室にて、Sprint Corporation、Brightstar Corp.及びARM Holdings plc.等の買収子会社の内部監査部門のPMIを主導するとともに、海外子会社に対する内部監査を実施。
2017年、アキュルナ株式会社の財務担当取締役に就任。資金調達や海外向け広報活動等を手掛ける。
2018年9月、執行役員CFOとして株式会社シンカ入社。

松本 隆文 執行役員

広島生まれ。國學院大学経済学部経済学科卒業後、積水ハウス株式会社に入社。約11年間、注文住宅営業としてBtoCビジネスへ従事。成果、目標実現に徹底的にこだわり続けるチームマネジメントに注力。その後、外資系企業などでBtoBビジネスに従事。2017年5月に株式会社シンカへ営業統括部長として入社。営業の「目標管理・行動管理・案件管理・モチベーション管理」の経験を活かし、強い営業、強い会社実現を目指す。
2018年9月より執行役員に就任。

中村 岳志 執行役員

奈良先端科学技術大学院大学(NAIST)情報科学研究科を修了後、株式会社日本総合研究所(日本総研)に入社。約15年間、金融系の情報システム開発に従事。複数の大手企業向けシステム開発プロジェクトに参画し、チームリーダやプロジェクトマネジャーを経験。この間、当初上司の江尻と出会い、共に業務に従事。
2017年10月に日本総研を退社後、2017年11月に株式会社シンカへ入社。アライアンス業務を担当。責任者として、全国の代理店様とのサービス拡販、アライアンス構築を手がける。
2018年9月より執行役員に就任。


資料ダウンロード・お問い合わせ 資料ダウンロード・お問い合わせ
Our Service
おもてなし電話 シンカCTI
Recruiting
代表メッセージ
・Webデザイナー募集
・営業募集
Seminar
セミナー
講演
Blog
代表江尻のコラム
「ITおかし(いとおかし)」
おもてなし電話の
シンカCTIブログ

制作・著作

Copyright © Thinca co.,Ltd. All rights reserved.